10月4日 日 晴

今日も昨日に引きつづき、ドぴーかんの晴天。午前中はヨガに行く。10日ぶりくらいのヨガ。身体が固まっていたのが、いい具合にほぐれた。身体がほぐれたら眠たくなった。家に帰り、テレビで「たかじんのそこまで言って委員会」を眺めつつ、うつらうつらする。

夕方から、菊地成孔・大谷能生『アフロ・ディズニー ~エイゼンシュテインから『オタク=黒人』まで』(文藝春秋)を読み始める。著者ふたりが慶應義塾大学で行なった“視聴覚分断講義”の講義録である。200ページほど読み進む。
映像と音との、同期とズレ。そのことがどんな欲望を解放し、あるいは抑圧してきたのか。20世紀とは、どんな欲望の解放、あるいは抑圧の世紀だったのか。ブルースをめぐり、映画史をめぐり、ファッション・ショーにおけるモデルのウォーキングをめぐり、散逸と切断が繰り返され、旋回的に回帰するというスタイルで語られる神経がチリチリするような刺激的な講義録。

今日も、昨夜と同じように、月がきれいだった。

f0137098_2240511.jpg

[PR]

by daiouika1967 | 2009-10-05 22:42 | 日記  

<< 10月5日 月 雨 10月3日 土 曇りのち晴 >>