12.3 木 曇、午後雨

■昨日までの無駄な元気は失せ、全身軽い疲労感に浸されている。昨日は晴天だったのが、今日は朝から曇り、気温も上がらず、午後には冷たい小雨が降り出した。皮膚から、冷たい湿気が浸潤してきそうな天候だ。

■本を読んでいても、腰のあたりがむずむずとして落ち着かない。腰を反らしてみたり、腿の付け根をぐっと伸ばしてみたり、肩甲骨を閉じたり開いたりしてみる。そうしているうちに、ペニスに血が充ちて、特に欲情しているわけでもないのに勃起してきた。勃起すると射精したくなり、射精するには性交もしくは性交の妄想が必要だ。喫茶店で本から顔を上げ、周りを物色してみる。なにか妄想のきっかけになるモノ、女はいないだろうか。いや、いたとして、その女に急に襲いかかるわけにもいかないし、ここでマスターベーションするわけにもいかないのだが。
生脚がエロチックな女をひとり見つけた。ジロジロ見ていると変に思われるので、視線は本の上に落とし、視界の片隅に女の脚を意識する。ペニスの血が引いて、だんだん萎えてくるのと反比例して、こんどはその女の脚のイメージに欲情しはじめている。なまめかしい気分で、しばらくその意識を張った状態でいた。そんな状態で、ヘッドフォンから流れてくるソニック・ユースの変名チコネ・ユースのノイジイなギターの音が心地いい。
[PR]

by daiouika1967 | 2009-12-05 15:42 | 日記  

<< 12.4 金 晴 12.2 水 晴 >>