7月3日(日) 曇、夕立

植島啓司『39歳 女の愛の分岐点』(メディア・ファクトリー)を読む。読了。<ジュンク堂>で、女性向けのエッセイコーナーにあったので、見落としそうになった。“フラート”の重要性をめぐって。
夕方、着付け教室の妻を迎えにいく。車で待っていたら、スコールのような夕立が降ってきた。妻を乗せ、ニトリに行き、部屋に敷く夏用のマットを買う。3畳の大きさで4800円。安い。
ゲオに寄り、DVDを借りて帰る。夜はDVDを見る。『インシテミル』、『ゲゲゲの女房』。『インシテミル』は、ホリプロ50周年記念ということで、ただ石原さとみを見るためだけに見る。映画板の『ゲゲゲの女房』はテレビドラマと違い、「貧乏」からくる切迫感、圧迫感にリアリティがあった。1時頃眠りに就く。
[PR]

by daiouika1967 | 2011-07-05 07:22 | 日記  

<< 7月4日(月) 曇 7月2日(土) 晴 >>