10月1日(水) 曇のち晴

昨夜は妻が明け方まで起きてパソコンの前にいた。ずっと電気が点いていたので、どうも眠りが浅い。妻が餌を与えてくれたようで、Pに起されることはなかったが、朝起床しても、なんとなく体が重く、頭の動きが鈍い。
9時過ぎに起きて、パソコンでネットを周回して過ごしていると、11時には妻が起きだしてきた。
今日は、妻とスーパー銭湯<喜多の湯>に行くことを約していた。準備をし、家を出る。12時過ぎ、途中にある定食屋で昼食、味噌カツランチを食べる。
<喜多の湯>は、10月中ディスカウントしており、平日午後三時までの入場に関しては、入浴・岩盤浴合わせて700円。普通は1200円だから、500円安くなっている。二人分だと1000円安い。
<喜多の湯>には、床屋も入っている。カットだけだと1000円と安い。今日は、初めて、そこで髪を切ってもらう。ものの10分弱でカットしてくれた。安さもいいが、この速さもいい。技術はいまいちだが、おれは髪型にはあまり拘らないからかまわないし、理容師の愛想もよくないが、10分弱のことだからそれもかまわない。
床屋の後は、妻と、岩盤浴に入り、露天風呂で汗を流して、3時半頃、<喜多の湯>を後にする。
歩いて<シネマ109>へ。北野武監督『アキレスと亀』を観に行く。一日は「映画の日」ということで、普段1800円のところを、1000円で一本観ることができる。
前二作(『TAKESI’S』『監督ばんざい!』)が過剰で破綻した映画だったのに対し、今作は筋もはっきりとわかるまとまった映画になっていた。
6時過ぎに映画館を出て、家まで歩いた。爽やかな宵。おれも妻も上機嫌。岩盤浴をつかうと、その後、体が軽く感じられる。宵の風も涼しく、妻と手を繋いで、歩いた。
夕食は、丼いっぱいの豚汁とご飯。たくわん。食後しばらくして、チョコレートの入った菓子パン。
夜、DVDで『陰日向に咲く』。話はつまらなくはないのだろうが、映画としてはちょっと退屈で、おれは半分くらいからすこし眠ってしまったようだ。
パソコンを起動し、すこし仕事をして、1時頃就寝。
[PR]

by daiouika1967 | 2008-10-02 18:45 | 日記  

<< 10月2日(木) 晴 9月30日(火) 雨 >>