11月2日(日) 晴

今日は、夜7時から、ZEPP名古屋へ、電気グルーヴのライブに行った。

10時過ぎに起床。妻はここ数日毎日病院へ行って注射を打っている。妊娠するための処方ということらしい(妻は妊娠しようとしているのだ)。今日、明日は、連休で病院が休みのため、注射器と薬をもらってきた。妻は元ナースなので、注射には慣れている。しかし腕に打つ血管注射なら、自分で打てるのだが、今回のは筋肉注射で、尻に打たなくてはならない。それで、おれが妻の尻に注射を打つことになった。人に注射を打つのは初めてである(SMプレイで針を使ったことはあるが)。すこしは緊張するかと思ったが、妻が平気でいるので、べつに緊張もしなかった。

夕方まで、テレビを眺めて、ぼんやりして過ごし、4時過ぎに少し早い夕食をとった。妻が取り寄せた鰻を食べる。
5時過ぎに家を出て、ZEPP名古屋へ。6時開場、7時開演。途中、往年のオールナイトニッポンばりのMCを挟みつつ、「シャングリラ」「N.O.」「スネークフィンガー」等々昔の楽曲もたっぷり演って、3時間にわたる盛りだくさんのライブであった。
オールスタンディングで、おれと妻はステージから4~5列目くらいのいい場所にいたのだが、そのあたりの場所は、かなり人口密度が高くて、体を揺らすことはできても、思いのままに踊ることはできなかった。体を揺らしながら、自然と徐々に場所を移動していくのだが、途中からおれのすぐ前に来た女の子が、ちょんまげのように髪をひっつめていて、彼女が頭を動かすたびに、その髪の毛が、おれの顔を、筆で掃くように触ってくる。それで少し後ろに下がると、後ろの男の子が、「下がってくるなよ」とばかりに腕でおれの背中を押し返してくる。そんなこんなで、なかなか楽曲に集中できなかったのだが、それでも最初感じていたふくらはぎの筋肉痛が、終わる頃にはすっかり治っていたので、痛みを感じなくなるくらいには脳内麻薬が出ていたということなのだろう。
それしても、瀧、卓球、太ったなあ。瀧はもともと太っていたけれど、それでもあそこまで腹は出ていなかったような気がするし、卓球なんかは、むしろ痩せていたんじゃないか。それがかなりのメタボぶりで、なんだか同世代としての親近感を覚えたのだった。

ライブが終わり、帰り道。音圧で耳がぼーっとして気持ちいい。なんだか妙に腹が減って、デニーズで夜食にハンバーグと鶏のカラアゲを食べた。腹も膨らんで、冷たい夜気のなかをフラフラ歩いていると、じわじわと幸福感が湧き上がってくる。
[PR]

by daiouika1967 | 2008-11-03 23:35 | 日記  

<< 11月3日(月) 晴 11月1日(土) 晴 >>