12月3日(水) 晴

9時過ぎに起床し、英語の勉強を1時間、傍らでは妻が化粧をしている。今日はランチの予約がしてある。名古屋栄のオフィスビルの地下にあるイタ飯屋「カーザ・デッラマンテ」。地下鉄で向かい、11時半に店に入った。
ウェイトレスが可愛く愛想がよく丁寧で、料理はスープ、前菜、パスタ、メインの魚料理、ドルチェとすべて満足できる仕上がりだった(とりわけ、メインの鰆のムニエルが、焼き味が炭っぽくて香ばしくパリッとした皮の部分と、フワッとした魚肉が、絶妙の調和を醸していた)。ふたりで9000円が安く感じる。
おれはグルメではないし、普段口にするものにさしたる拘りも持たないが、たまに美味しいものを食べると、とても幸福な気分になる。外食は(料理は)高度なエンターテインメントになり得る。

1時過ぎ、妻と別れ、妻は名駅方面へ、おれは、逆の方向に歩き出した。最近気に入っている矢場町にある喫茶店に行き、カフェオレを注文して、松岡正剛『白川静 ―漢字の世界観』(平凡社)を開いた。しかし疲れているのか、字を追っているとすぐに意識が途切れ、気づくと目を瞑って眠っている。ようやく150ページ読んで、本を閉じた。

街をぶらついて、本屋やCDショップを覗く。栄の<バナナレコード>で、エイフェックス・ツイン『Selected Ambient Works』vol.1とvol.2、コーネリアス『ファンタズマ』、細野晴臣『フィルハーモニー』、大滝詠一『A LONG VACATION』(20THアニバーサリーエディション)、ジャニス・イアン『ザ・グレイテスト・ヒッツ~アップ・ティル・ナウ~』を買った。
[PR]

by daiouika1967 | 2008-12-04 00:18 | 日記  

<< 12月4日(木) 晴 11月25日(火) 晴 >>